どぶろく販売は北海道のビーバーファーム

北海道上富良野ビーバーファーム北川のどぶろく醸造所「大地の恵み工房」
どぶろく500ml入り

どぶろく「大地を醸せ」White&Pink

ビーバーファーム北川の農薬不使用、有機栽培米ゆめぴりか100%使用したどぶろく「大地を醸せ」(表示法により商品ラベルには有機農産物65%使用と表示してます。)ひとたび口に含むと、純米酒のような芳醇で上品な香り、やや甘口のお酒のうまみが広がっていきます。しかも、どぶろくにありがちな甘ったるさや粉っぽさはまったく感じません。
雑味もなく、「これがどぶろく?」と驚くほどの完成度です。
どぶろく「ピンク」とはピンク色の糀があるのです。つまり麹菌の中にピンク色になるものがあるようです。沢山入れると真っ赤になるので少しだけ使います。味は他のものより少し甘めにしています。やさしい可愛さを表現、主に女性に呑んでほしいどぶろくです。
「糀」は「麹」と同じ(こうじ)です。「麹」は中国から伝わった漢字で「糀」は日本で作られた国字です。日本人が作り出した「米に花」の糀という文字に美意識を感じます。

酒 類 その他の醸造酒
原材料名 有機栽培米(上富良野産)、こうじ、酸味料
内容量 500ml
アルコール度 10~14%(手作り醸造により)

どぶろく大地を醸せ
ホワイト&ピンク 500ml入り

価格 1,728円(税込)

種類:
数量:

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
お酒は20歳になってから

どぶろくセット
  • どぶろくセット
  • 化粧箱入りどぶろくセット
  • 表示ラベル

どぶろく「大地を醸せ」3種類セット

ゆめぴりか、ななつぼし2種類の有機栽培米を原材料として使用した200ml入り3種類のセットです。
「きぎ」は(玄米x麴)ミネラルや食物繊維が豊富で、どこか素朴な懐かしい味わいで玄米のコクと深さ特徴です。
「ゆき」は(米x麴)冬のふらのの大地につもる、透き通った雪のようなスッキリとしたお米のうま味と後味のよさが特徴です。
「はな」は(米x紅麴)夏のふらのに咲く花々。その花の蜜のような優しい甘みと香りが特徴です。

酒 類 その他の醸造酒
原材料名 有機栽培米(上富良野産)、こうじ、酸味料
内容量 200ml
アルコール度 10~14%(手作り醸造により)

どぶろく大地を醸せ
「きぎ」「ゆき」「はな」の3種類
200ml 3本セット(化粧箱入り)

価格 2,700円(税込)


数量:

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
お酒は20歳になってから

北海道産どぶろく

おいしい「どぶろく」づくりは
おいしい「お米」づくりから

もっとたくさんの人に、からだが喜ぶものを食べてもらいたい。そんな想いから、有機栽培のお米をつくり始めて十数年。安心安全で本当においしいお米ができるまで挑戦と失敗の連続でした。やっとの思いで完成させたお米を使い、どぶろく「大地を醸せ」はひとつひとつ丁寧に手作りしてます。
商品名どぶろく「大地を醸せ」について
どぶろく「大地を醸せ」は自然がつくり出す豊かな土の養分を吸収し、おいしく育ったお米から醸造しております。そんな「大地のうま味を醸したどぶろく」ということから「大地を醸せ」と名付けました。
酒造メーカーとは違う手作り感を味わってもらえたらうれしいです。

どぶろく大地の恵み工房

2016年度に北海道・上富良野町の構造改革特別区域「どぶろく特区」認定を受け当農園「ビーバーファーム北川」は濁酒(どぶろく)「大地を醸せ」を醸造、販売を始めました。
どぶろく醸造場「大地の恵み工房」内で仕込みをしてから完成まで20日間かかりますので、月1~2回の醸造です。また1度の仕込みで20リットルの寸胴鍋4つを使用、仕込まれたどぶろくは500ml入り瓶詰めで、一度の醸造で132本のどぶろくが完成します。1回あたり16~18kgほどの米を使用し、他に使用するのは麹と酵母菌と水のみです。そのため、米の品質が味を大きく左右するのです。
500ml 1,728円(税込) 200mlx3本セット2,700円(税込)
販売店は当農園ビーバーファーム北川どぶろく「大地の恵み工房」、上富良野町「リカーショップかまだ」、富良野市「フラノマルシェ」で販売してます。(北海道です)
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

TOP